高校生 塾 行くべきか!ゲーム三昧だったバカ息子が?現役東大生の勉強方法で難関中学校に合格!

東大志望 塾

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

家でゴロゴロしてる子どもが、志望大学に行けるチャンス到来!

高校生 塾 行くべきか
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・塾や予備校のカリキュラムについていけない
・遅い時間の授業で帰り道が不安!
・難関大学をめざしたい
・高校生の子どもが難関大学を目指して塾に入りたいと言っているが、個別塾と集団塾のどちらに通うべきか迷っている
・一律のカリキュラムでは、学校の授業と変わらない
・難関高校に入学してから成績が下がってきて困っている。
・高校受験までに塾代がかかりすぎる

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・大切な勉強時間を無駄にしてしまう
・学校の授業がわかないが、どこから勉強していいのか分からず、結局何もしないままで成績が上がらない
・受験では、解答時間が勝負の分かれ目、独学ではそのテクニックが身に付かない
・モチベーションを上げてくれる指導者がいないと勉強をさぼりがちになってしまう
・食卓の会話がなくなる
・頭がいい人を知らないまま大人になると、偏屈で狭量な人間になりそう
・頑張って独学で勉強しているけどなかなか成績が上がらないまま時間だけが過ぎそう

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・自宅学習を充実させることでスポーツと勉強と両立することができる
・高倍率の受験戦争を乗り切ったという自信から行動力のある人間に育つ
・東大から商社に就職して30代で年収1000万越え
・東大生にマンツーマン指導を受けられるので難関校に合格できる
・地域格差なくても子どもがハンデを感じずに成長できる機会になる
・分からないところが無くなり成績が上がる
・地方でも都会のように、高度な指導が受けられるので、転勤族の家族と離れることなく一緒に暮らせる

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・どういう事をやっているのか分からないと不安だけど、保護者サポートなど指導報告書をもらえるので安心
・東大以外の先生から学べない
・オンライン授業は、親が無理にやらせても、やる気が出ないかもしれない。
・いつでもできると思うと結局つづかない⇒そのための専属コーチがいるから継続可能
・学習カリキュラムにそってやらないといけない
・学力はかなり人には向いていない⇨ぴったり合うまで何度でも変更可能だから
・信頼関係の点で不安があるが、無料体験で納得してから検討すれば問題ない

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・東大生が指導するので成果が出やすい
・現役東大生と兄弟のように楽しくレベルの高い勉強が可能
・先生と年齢が近いこともあり話しやすい
・部活と両立ができる
・オンライン完結
・対面型の塾のように教室の維持コストなどがかからないため、低価格でありながら東大生による高品質の指導を受けられる。
・自宅学習のペースがつかめる

→スタディコーチ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました