京大 志望 塾!どうして地方の塾は講師を選べずに志望大学に合格出来なくなるから子供に合った講師で成績が上がり志望よりも上の大学に合格できるようになったのか?

オンライン個別指導 口コミ

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

どうしてオンライン個別指導だけで親の送り迎えの負担が無くなり親のストレスが減るのか?

京大 志望 塾
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・アルバイトしながら受験勉強はしんどい
・適切な入試対策が分からない
・一流の講師で勉強させたいけど、月謝などが不安
・部活が忙しくて、勉強の時間が取れない。
・国立大学の合格を目指しているが、今の勉強のやり方が不安。
・志望校に受かるのが今のままだと厳しいどうにか、射程圏内に入って合格したい
・田舎なので、いい学習塾がない

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・「運動部なんてみんな成績低いから」と受験を諦めてしまう
・有名な大手予備校は費用が高いが、必ずしも成績が伸びたり受験に成功するというわけではない
・学校の授業が分からないまま進んでしまい、気が付くと何も分からない状態になっていく
・勉強の仕方が間違っていることに気づかず、貴重な時間を浪費するかも
・自宅学習をおろそかにしていたらそのまま希望校に入れないで後悔することに
・できない→成績ダウン→やる気失せる、と負のスパイラルに入ってしまう
・子供が大学受験に失敗し、親として心配と不安でひどい言葉をなげてしまう

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・努力と結果が結びついているので子どもがやる気になっている
・正しい方向に効率よく努力できたことで子供に自信が付く
・大切な時にしっかり手をかけてくれてありがとうと将来子どもから感謝される
・自分も子供も希望する難関校の理系学部に進学できて子供の夢である職業に就ける
・学校の成績がどんどん伸びていき、子供が嬉しそうに勉強するようになる。
・勉強についていけないことが無くなり学校でバカにされることが無くなるのでいじめを回避できる
・塾では足りない部分をカバーできて勉強の効果が上がる。

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・学力はかなり人には向いていない⇨ぴったり合うまで何度でも変更可能だから
・一緒に頑張っている仲間と出会えない
・店舗型の塾と違って周りにライバルとなる学生が見えないので、競争意識が出にくいかもしれない ⇒ 一人ひとりに合わせたオーダーメイドの指導で、少しずつ成功体験を積み上げることで勉強が楽しくなったりモチベーションがアップするようになる
・講師が生徒の様子を把握しづらいと心配することもあるが、学習スケジュール管理やチャットでの質問対応を通して対応してくれるので細かな悩みも拾い上げてくれる
・オンライン学習が基本なので、孤独になりがち⇒サポート体制がしっかりしているので、ケアしてもらえる
・勉強する環境を変えられない⇨ノートPCならどこでもできる
・コーチは東大生のみ⇒志望校の対策も同時に行う

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・交通費や通塾のための時間がかからない
・映像授業で効率的に苦手科目を潰せる
・希望の講師紹介まで何度でも体験授業可能
・週に1回の学習進捗確認面談
・コロナ感染リスクがない
・個別指導で勉強の遅れている部分だけ強化できる
・日本最高難易度の東京大学。その現役東大生が指導してくれる。

→スタディコーチ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました