スタディコーチ 自習室!どうして地方の塾は講師を選べずに志望大学に合格出来なくなるから子供に合った講師で成績が上がり志望よりも上の大学に合格できるようになったのか?

東大志望 塾

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

赤点を連発し、どうやって勉強して良いかもわからず、頭が悪いと諦めていた私が、東大生と二人三脚で、難関校に余裕で合格するようになった話

スタディコーチ 自習室
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・子供に任せているとなかなか勉強しない
・学習計画を立てずに勉強してしまう
・大手予備校が家に近くにないが家庭教師では頼りない
・どこから勉強していいか分からない
・高校受験の子供がこの時期に塾を辞めて、家で勉強したいと言い出した
・一律のカリキュラムでは、学校の授業と変わらない
・地元には有名予備校がなく都会の子との勉強格差が気になる

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・このままでは、医大に受かることができずに跡を継がせることができない。
・無計画で散漫な勉強でやったつもりになって実力がつかない
・部活に明け暮れて受験勉強は完全に出遅れ。効率良い勉強をしないと志望校を受けられない
・受験に必要な情報が入ってこないまま
・子供が学校の勉強に着いていけなくなり悪い友達ができて非行に走ってしまう
・毎日毎日子供を塾まで車で送り迎えしなくてはならない。
・昔は確かに学力としては地方のレベルの方が低かったが、自分の学力が伸びないのをそのせいにしてばかりいると本当にダメな人間にになる

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・隙間時間に授業を受けられるため、ムダがなくて全てを勉強に注ぎ込むことができる
・勉強の計画をうまく立てられて受験に間に合う。
・東大生から経験談を実際に聞けるので、良いメンタルを保てる
・効率良く勉強ができ、成績が上がっていくので、部活をやりがながでも志望校に合格できなる
・東大生の指導が受けられるということは、東大に入りやすくもあり難関校合格の夢を叶えられる
・モチベーションが上がり成績が上がる
・成功体験を積み重ねることで子供が大きな夢を抱くようになるかも

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・オンラインなので講師が生徒の様子を把握しづらいが、個別指導なので様子がおかしい時はすぐに気付ける
・費用はかかるが子供の成績アップにつながる
・オンラインなので教師と合うかどうか→無料体験で教師と面談することが可能
・スマホだと画面が小さいので文字等が見えにくい可能性がある⇒けど、パソコンやタブレットがなくても受けられる
・東大生から習う自信がない ⇒ 現役の東大生だからこそ最短で効果の高い学習方法を伝授できる
・オンライン授業の動画を流しっぱなしにするだけの可能生がある。
・オンライン授業に向いてないかもと心配⇒無料体験でお試し可能

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・現役東大生の中から自分にあったコーチが専任される
・塾よりも安い価格でマンツーマン指導を受けられる
・全員現役の東大生が指導してくれる
・地方は首都圏に比べると学習環境の質量ともに不利だがオンラインで補える
・通塾にかかる交通費を節約できる
・個別カリキュラム
・週ごとのスケジュール管理してくれる

→スタディコーチ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました