オンライン塾 大学受験 比較!「近くに難関校を目指す塾がない」という親御さんへ!移動時間ゼロで東大生から勉強を教われるオンライン個別指導のご紹介!

スタディーコーチ 口コミ

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

○○でオンラインで家庭教師を自宅に入れずに快適に受験対策ができるようになった方法とは

オンライン塾 大学受験 比較
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・近所に塾がない
・自分の学歴が低すぎて教えることができない。
・アルバイトもしているので効率よく受験勉強したい
・学力向上のために塾に通わせたいけど自宅から遠いので物理的に難しい
・塾に通わせるのには抵抗があるけど、自宅学習を一人ですすめるのは難しい
・中3受験生の子どもがいるのだけど、金銭的な問題もあり塾に行かず進研ゼミで夏休み対策している
・志望校に受かるために、子供の勉強を東大生に見てもらいたい

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・大学受験の対策を間違って子供のやる気が削がれてしまうと大学受験に失敗して挫折を味わうことになる
・やる気を無くして志望大学に合格出来なくなる
・塾では成績が上がらす、塾に無駄にお金を払ってしまう
・夏になって部活を引退した友達が目の色を変えて勉強しているのが怖い
・時間ばかり過ぎて勉強出来る時間が減る
・漫然と取り掛かるのを先延ばしにして結局は間に合わなくなってしまう
・ダラダラ勉強が習慣になり、更に成績が落ち込んでしまう

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・いくら有名塾でも人数が多いと理解できないことも多いが、一対1だととことん納得できるまで質問でき難関校合格の夢がかなう
・個別指導で早くから対策を始めることで、周りと圧倒的な差をつけられる
・短期間に集中して利用したことで、子供の成績が向上し、難関校に挑戦できるレベルになる
・コーチにおまかせ出来るので子供にガミガミ怒らなくなった。
・志望大学に合格して楽しく子供が大学に通っている。
・子供の現在の実力と、今後の可能性を正確に知ることができるので、親子ともども安心して前に進むことができる
・入学資金や受験費用に余裕が持てた!

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・先生の質が低そう⇒質や相性が悪い場合は交代してもらえる
・志望大学によっては合わない場合もある⇒東京大学以外を志望する場合は、他の会社を選ぶという選択肢もある
・指導してくれるコーチとの相性が合うかどうか不安だけど→無料体験があるので試せる
・オンライン学習に不向きかも知れない⇒カバーする対策をサポートしてもらえる
・受講にはインターネット環境が必要⇒けど、自宅に居ながら指導を受けられる
・通信環境に左右されやすい⇒安定した通信環境にする
・設立間もない⇨実績があるから心配なし

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・現役東大生に直接教わることができる
・守秘性が高く、周囲の生徒の目を気にする必要がない
・現役東大生から徹底的にサポートしてもらえる
・オンライン完結
・わざわざ塾に通うタイムロスがない
・講師が中学受験の経験者のため最新の入試対策が可能
・わからないことがあればすぐに質問できる

→スタディコーチ公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました